FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い・・・「とまと鍋」にしようっと(*^_^*)

春になったはずなのに、寒い・・・
しかも おこたつもしまってしまったから、なお寒い・・・

そんな時は、やっぱり鍋がいいですね~(*^_^*)

ということで、うちでは、大人気の 「とまと鍋」 にしました♪
長男が、今年の冬は「鍋」にはまり、とまとが大好きなので、
この冬、「とまと鍋」は、よく食べました~。

そうそう長男は

「将来はイタリアに移り住んで、トマト農家をやり、昼からマンマ(イタリアのマンマってどこの誰だよ~?!)が作ったご飯を食べながら、お酒飲んで、午後はもう仕事しないで、そのまま夕飯に突入して、ひがな一日を過ごす」

という何ともお気楽な夢を持っています。

「頼むよ、現実をもっと見て、日本に適応してくれよぉ~」母より

まあ、言ってもしょうがないから、とりあえず、「とまと鍋」食べましょう(^o^)/
トマト鍋
イタリア風なのか、和風なのか・・・(汗)
<作り方>
①鍋に水を張り、鶏ガラスープ(化学調味料無添加の物)を加え、鶏肉を入れ、煮立たせます。
②①にトマトホール1缶、トマトジュース1缶を加えます。
③②にトマトに合う野菜や材料を適当に入れます。今回は、鶏ひき肉で作った鶏団子、ウィンナー、春菊、にら、マロニーちゃん、舞茸、厚揚げ豆腐を入れました。
厚揚げ豆腐 は、ものすごくトマト鍋との相性がいいので、お勧めの材料です。
④塩、こしょうは、味をみてお好みで~。

そして、「鍋の〆」といえば、
「ぞうすい」か「麺類」

とまと鍋だと
「トマトリゾット」か「トマトラーメン」ヽ(^o^)丿

どちらも、ものすご~く 美味しいです ヽ(^o^)丿♪小躍り~
次男が大好きなのは 「トマトラーメン」
とまとラーメンとへり
<作り方>
①とまと鍋の汁を、鍋に移し味を調整します。
汁が足りないようなら、水とチキンスープを加えます。
②麺を入れて、茹だったら、チーズをのせて、出来上がりです。

そして・・・
見て~見て~ (@_@)~☆
どんぶりの縁!!へり!!


次男が、食べ残した麺が、見事に
「ヘリ」の文字に!!

大興奮の次男でした~ヽ(^o^)丿♪~♪

「よかったね(^。^)y-.。o○」母より

ままは、「トマトリゾット」
トマトリゾット


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

theme : 料理
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

まみのこ(ぽぽまま)

Author:まみのこ(ぽぽまま)
料理好き・発酵好き・純米酒大好き
もちろん、わんこも子どもも大好きだよ~

お願い<(_ _)>
レシピの無断での持ち出しはしないでくださいね。 ご理解の程、よろしくお願いします<(_ _)>
ランキングに参加してます
「ぽちっ♪」とお願いします
ええっい!もうひとぽちっ♪っとお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク:お気に入りのブログ♪
月刊アーカイヴ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。